kodomoto.

であえーる岩見沢の子供の遊び場は100円で遊べて駐車場は無料!

calendar

reload

であえーる岩見沢の子供の遊び場は100円で遊べて駐車場は無料!

先日、子供を連れて岩見沢にある屋内の子供の遊び場に行ってきました。

札幌から車で1時間ほどかかりますが、安いのに施設内はとても充実しているので、多少遠くても行く価値ありですよ!

この記事では、であえーる岩見沢にある「あそびの広場」の利用料金や時間、施設の様子や駐車場の情報についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

であえーる岩見沢の子供の遊び場は2時間でたったの100円!

であえーる岩見沢の「あそびの広場」。まず初めに驚いたのは料金設定です。どうしてこんなに安いの?と聞きたくなるくらい安くてびっくりしました。

あそびの広場の料金や時間

●利用料金
1回100円未就学児は無料!!

●利用時間 (1日3クールの完全入れ替え制)

  1. 10:00~12:00
  2. 13:00~15:00
  3. 15:30~17:30

注)通常、水曜日の第1クールは団体専用なので一般の方は第2クールからになりますのでご注意を!

>>混雑状況は公式HPで確認できます

2時間遊び放題で未就学児は無料で、保護者の方はたったの100円って安すぎです!!

今回は私と4歳、2歳の子どもと3人でしたので、私の利用料金100円のみで2時間たっぷり遊んできましたよ!

あそびの広場の様子

ここで受付をし、利用料金を支払います。

自販機の横に貴重品ロッカーがあります。

貴重品以外の荷物は下駄箱の横の棚に。

入口からすぐのところに飲食スペースがあります。お弁当などはこちらで食べることができます。

奥へ進むと絵本や積み木などで遊べるスペースがあります。

絵本に囲まれたこのスペース、やけに落ち着きます。

木製レールのおもちゃ。

お寿司のおままごと。シャリとネタは磁石でくっつくようになってます。

木製のボールコロコロ

さらに奥へ進むと…

思いっきり体を動かして遊べるスペースが広がります。

クッションでできたブロックでトンネルを作ったり、飛んだり跳ねたり…

大きなアスレチック遊具。最近出来たのかな?前はなかったなぁ。

スポンサーリンク

ヒモでできた橋を渡る子供達。見てるこっちはヒヤヒヤもんですが、子供達のバランス感覚は素晴らしい。

クライミングやボルダリングは小学生の子どもに大人気。上履きが必要ですが、200円でレンタルできます。

木で作られたお家。中は階段がいくつかあって迷路のような作りになっていました。

木のお家の先にはなぜかトラックが。

運転席に入ることも荷台に乗ることもできます。

おままごとスペースには、木で作られた野菜や果物がたくさん。

であえーる岩見沢の駐車場は4時間無料!

駐車場料金は、あそびの広場利用で4時間無料になります。

前後1時間の余裕があるので、混雑時に早めに行って並ぶことも出来ますし、

帰りにぷら~と買い物をしたり、パブリックスペースも充実しているので、お弁当を食べて帰ることも出来ますよ!

駐車場の場所は、であえーる岩見沢と連絡通路でつながっている隣のビルです。連絡通路はB1と2F。

駐車場の入口が分かりづらく、一方通行の道が多いので、はじめに確認しておくことをおすすめします。

>>駐車場へのご案内【札幌方面から】

>>駐車場へのご案内【高速道路から】

であえーる岩見沢のあそびのひろばの詳細

【住所】
岩見沢市4条西3丁目1 であえーる岩見沢3階

【電話】
0126-35-4670

【利用対象者】
小学生以下の子どもと、その保護者

【利用料金】
1回 100円(未就学児は無料)

【利用時間】(1日3クールの完全入れ替え制)

  1. 10:00~12:00
  2. 13:00~15:00
  3. 15:30~17:30

【休館日】
第1水曜日と月末の月2回、年末年始
(※毎週水曜日の第1クールは団体専用。)

【留意事項】

  • 初めての利用は受付で会員登録を行います。その際に保護者の身分証明書が必要になります。
  • 小学3年生以下は、保護者同伴。
  • 小学4年生以上は、保護者同意のもとで子どもだけでも利用することも可能。
  • ボルダリングウォール、クライミングウォール利用の際は、上履きが必要。(200円でレンタルも可能)

まとめ

岩見沢にある子どもの遊び場「あそびの広場」のご紹介でした。

こちらの施設はスタッフの数も多く、ついうっかり子どもを見失ってしまっても、スタッフの方が手を繋いで保護者の方を探してくれたりと対応も親切なので安心して遊ばせる事が出来ましたよ。

ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。