kodomoto.

ハロウィン飾りは画用紙で☆手作りでおしゃれに飾っちゃおう!

calendar

reload

ハロウィン飾りは画用紙で☆手作りでおしゃれに飾っちゃおう!

10月31日はハロウィンですね!

最近では日本でも当たり前の行事としてすっかり定着しましたが、

今年のハロウィンはどう過ごしますか??

家族や友達とハロウィンパーティを開く方もたくさんいらっしゃるかと思います♪

自宅でパーティーをするなら、ハロウィン飾りを手作りしてみませんか?

今回は 画用紙を使った手作りのハロウィン飾りをご紹介したいと思います!

手作りといっても、とっても簡単に作れますし、材料も簡単に手に入るものだけ!

可愛い&おしゃれな飾りが作れますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

ハロウィンの飾り付けを画用紙で作ろう!用意するものは?

    • 画用紙かぼちゃ・コウモリ・おばけなどを作るので、オレンジ・黒・白は欠かせませんが、
      ほかにも、むらさき色や黄色なんかもアクセントになるのでおすすめ!
    • ひも類麻ひもや刺しゅう糸など、ちょっと太目のものを使用しています。
      刺しゅう糸なら100均で色んなカラーのものが売られていますよ!
    • 折り紙メインでは使用しませんが使用したい色の画用紙(濃い紫)がない場合の代用や、細かい部分に使用できるのであると便利!
    • 木製クリップなくても大丈夫ですが、ガーラントを作る際に木製クリップで留めると可愛いですよ!
    • 道具類はさみ・カッター・セロテープ・鉛筆があればOK!

ハロウィン飾りを手作りしておしゃれに飾っちゃおう!

それではさっそく画用紙で作ったハロウィンの手作りをご紹介していきます!

ガーラントその1

画用紙をかぼちゃとコウモリの形に切り抜いたものをひもで繋げたガーラントです☆

作り方

1.画用紙を半分に折り、かぼちゃ、コウモリの絵を描いて切り抜きます。

型を使っても、直接書き込んでもどちらでもOK。

かぼちゃの顔は切り抜いてもペンで書いてもどちらでもお好きな方で!


2.切り抜いて広げるとこんな感じに。


3.あとは切り抜きをたくさん作って、ひもや糸にセロテープでぺぺっと留めるだけ!

黄色いかぼちゃとむらさき色の星を加えてちょこっとカラフルに仕上げてみました!

縦に飾ってもgood!

木製クリップを使って留めるとこんな感じ。カラフルなクリップも可愛いですよね♪

スポンサーリンク

ガーラントその2

ジャバラ折りした画用紙をコウモリの形に切り抜くと、繋がったコウモリになります☆

作り方

1.画用紙をじゃばら折りします。(山おり谷おりを繰り返す感じ)

ダイソーで売っている363×257mmサイズの画用紙を4等分しました↑

じゃばら折りはこちらの記事を参考にして頂けるとわりかし綺麗に仕上がります。

>>ハロウィンの飾り付けアイディア!手作りでおしゃれに飾っちゃおう!


2.コウモリの絵を描いて切り抜きます。が、ここで注意点が2つあります!

注意1:コウモリを描く向きにご注意。

写真の位置通りの場所に描いてくださいね!間違えると両端が半分のコウモリになってしまいます。

注意2:コウモリの形に切り抜く時、端を切らずに残します!

ここを残すことで繋がったコウモリになるので、写真のように切ってくださいね!


3.切り抜いたものを広げて完成です!

かぼちゃも作ってみました〜↑顔は書いたほうがかわいいですね…。

くるくるおばけ

続いてご紹介する飾りは、画用紙をおばけの形に切り抜いて天井から吊るす手作りハロウィン飾りです☆

おばけのお尻の部分を渦巻き状に切り取ることで、びょ〜んと長いおばけが出来るのです!

天井から吊るすととっても面白くて可愛いので、子供も大喜びですよ♪

▼作り方はこちらでご紹介しています☆

まとめ

画用紙で作る手作りのハロウィン飾りをご紹介しました!

いかがでしたか?作り方はとても簡単で、材料は全て100均で揃ってしまうので、

ぜひ今年のハロウィンは手作りの飾りをたくさん作って、楽しく過ごしてくださいね♪

スポンサーリンク

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。