kodomoto.

夏休みの工作 女の子はこれで決まり!!ペットボトルで作るアクセサリー☆

calendar

reload

夏休みの工作 女の子はこれで決まり!!ペットボトルで作るアクセサリー☆

嬉しい楽しい夏休み♪いかがお過ごしでしょうか??

楽しい思い出はたくさん作れましたか?

そして夏休みの工作は作れましたか??

楽しい思い出は作ったけど、夏休みの宿題のことは思い出したくなかった…。

と言ったところでしょうか?

とくに自由研究は何をしたらいいのか本当に悩んでしまいますよね…。

そんな時は身近なもので簡単にパパッと作ってしまいましょう♪

ペットボトルならどんな家庭にもありますよね??もしくはすぐに手に入りますよね??

そこで今回は、ペットボトルで作るブレスレットをご紹介します!

スポンサーリンク

夏休みの工作 女の子におすすめ☆ペットボトルのブレスレット

今回ご紹介するペットボトルで作るブレスレットは、

ペットボトルで小さなビーズを作り、ひもや糸で繋げるだけの簡単なブレスレットです!

用意するもの

・ペットボトル(1.5ℓ)

・ハサミ、カッター

・ポスカ

・刺繍糸

ポイント
ペットボトルは、炭酸系のもので表面が凸凹していないツルっとしたものを選んで使用します!

作り方

①ペットボトルを縦2.5cm×横1cmくらいにかっとします。

注)ペットボトルは熱を加えると縦にカールする性質なので、必ず縦を2.5cmにしてカットしてくださいね!

②ペットボトルの裏側の面に好きな模様を描きアルミに乗せます。

③あらかじめ2分ほど熱しておいたトースターで10〜20秒焼きます。するとクルクルっとまるまります。

④糸やひも等を通して繋げていきます。

 

⑤輪にして結んだら完成です☆

そして、ペットボトルの底を数センチ残して小物入れにしました☆ポスカで模様を描いただけ!
作ったブレスレットを入れても可愛い♡

ちなみに、切り口にアイロンを当てると熱で丸くなるので見た目が柔らかくなりますよ!

スポンサーリンク

ペットボトルビーズは失敗しやすい?!

ブレスレット自体は簡単に作れるのですが、ペットボトルでビーズを作るのが実はちょっとだけ難しいのです・・・。

ペットボトルの種類にもよるのかもしれないのですが、うまく丸まらないこともあります・・・。

歪んだり巻きが甘かったり・・・。原因は今のところよくわからず・・・。

私も結構な確率で失敗します。これじゃ糸を通せない…。

そんな時の対策は…

セロテープで止めちゃえ!!

意外と目立たないので全然平気!

丹精込めて模様を描いて(しかも大量に)ほとんど失敗…てなったら悲しいし何よりもったいない!

よ〜〜く見なきゃわからないんだからいいのいいの!

ペプシのペットボトルがおススメという説もありますが・・・。

スポンサーリンク

まとめ

ペットボトルのビーズで作るブレスレットの作り方をご紹介しました!

ペットボトルの種類とカットする方向にはくれぐれも気をつけてくださいね!

カールしなかったり歪んだりしてしまいますよ!

トースターから出し入れする際は火傷しないよう十分注意してくださいね!

こちらの作品もおすすめ☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。