kodomoto.

さっぽろ雪まつり 子どもにおすすめの会場2018

calendar

reload

さっぽろ雪まつり 子どもにおすすめの会場2018

世界各国から観光客が訪れる日本の代表的なイベント「さっぽろ雪まつり」が今年で第69回を迎えます。

さっぽろ雪まつりといえば、「大通会場」の迫力ある巨大な雪像が有名ですが、

他にも幻想的な氷像が立ち並ぶ「すすきの会場」と、

チューブスライダーや氷の滑り台などが楽しめる「つどーむ会場」があります。

今回はさっぽろ雪まつり3つの会場をそれぞれ簡単にご紹介します!
子連れにおすすめな会場はどこでしょうか~?

スポンサーリンク

【大通会場】

まずはじめにご紹介するのは世界的にも有名な大雪像が観られる、さっぽろ雪まつりのメイン会場となる大通会場です。

今回は雪像以外の楽しめるイベントを紹介します。

大通1丁目会場


大通1丁目会場ではのスケートリンクが設置され、貸し靴もあるのでどなたでも気軽に楽しむことができます。
夜はライトアップされた「テレビ塔」をバックにロマンチックなデートスポットになるのでは?

大通3丁目会場


大通3丁目会場では、高さ24m、全長60m、最大斜度39°の巨大ジャンプ台が設置され、
日本トップレベルスノーボーダー、スキーヤーによるジャンプセッション等が繰り広げられます。

まじかで見るビッグエアーは迫力満点で見ものですよ〜!
公式HP

大通4・8丁目会場


プロジェクションマッピングが上映される会場。

4丁目会場ではファイナルファンタジーXIVの名場面を大雪像で再現し、

8丁目会場では奈良の薬師寺 大講堂の雪像と幻想的な映像を楽しむことが出来ます。

最新のプロジェクションマッピング情報はこちら↓↓↓

2018さっぽろ雪まつり プロジェクションマッピング会場と上映時間は?

スポンサーリンク

 

 

食の広場(大通1丁目・6丁目9丁目会場)

北海道の各地方を代表する激ウマグルメ店が軒を連ね、ラーメンやジンギスカン、ウニやホタテなどの海鮮料理のほか、

ピザ包み焼きやモツ煮込みなどのメニューや、ホットチョコ、コーヒーなどのホットドリンクも。

【営業時間】
9:00~22:00(L.O. 21:30)

大通会場の詳細

【場所】
大通公園 西1丁目~西12丁目

【開催期間】
2018年2月5日(月)~2月12日(月)

【開催時間】
いつでも見ることができます
(ライトアップは22:00まで)

 

すすきの会場

「氷を楽しむ」がテーマのすすきの会場では、
幻想的な美しい氷像が立ち並びます。

氷像に触れたり、乗ることのできる「ふれあい広場」や、
撮影スポットのイルミネーションロードのほか、

アイスバーではホットドリンクを用意しています。

そのほか、氷の女王の撮影会 など、すすきのならではの催しも行われます。

開催期間中は、車道を封鎖し「歩行者天国」となっているので、

氷像を間近で見ることができますよ。

すすきの会場詳細

【開催期間】
2018年2月5日(月)~2月12日(月)

【開催時間】
いつでも見ることができます。
(ライトアップは23:00まで。※最終日は22:00まで)

 

つどーむ会場

最後にご紹介するのは、子どもに大人気の「つどーむ会場」をご紹介します。

北海道の自然の中で雪とふれあうことをコンセプトにしていてこちらの会場が子どもが楽しめるおすすめの会場です!

屋外会場

  • 子供から大人まで楽しめるチューブスライダー

  • 高さ約5m、長さ約12mの幼児向けのすべり台(ファミリーレーン有り)
  • 雪の迷路
  • スノーストライダー
  • スノーボールチャレンジャー

など、北海道ならではの雪遊びが楽しめる様々な催しが開催されます。

屋内会場

つどーむキッズパーク

  • 北海道バウンサー
  • 雪だるまふわふわドーム
  • 雪山クライミング
  • 雪玉ボールプール
  • ふわふわ迷路

寒くなったら屋内でも楽しめます。

食のおもてなし

北海道グルメフェア(屋内)

北海道ならではの食を楽しめる場として

「北海道道の駅フェア」、「ほっかいどう麺博」、「北海道ソウルフードフェア」などを予定。

雪まつりカフェ(屋外)

ホットドリンクやファーストフードが食べられるカフェ。

つどーむホットCAFE(屋内)

ホットドリンクやソフトドリンク、軽食など

そのほか、ゆるキャラによるショーや、YOSAKOIソーラン祭りなどのステージショーも開催されます。

つどーむ会場の詳細

【場所】
札幌市東区栄町885番地1

【開催期間】
2018年2月1日(木)~2月12日(月)

【開催時間】
9:00~17:00

つどーむ会場の最新レポートはこちら!!
>>さっぽろ雪まつり2018 子どもにおすすめのつどーむ会場に行ってきたよ!

まとめ

いかがでしたか?

北海道を代表する冬の一大イベント

さっぽろ雪まつり」。

子どもと一緒に楽しめるおすすめ会場は「つどーむ会場」です!

先に大通会場の雪像を見て、その後どーむ会場へ移動する事をおすすめします。

先につどーむ会場に行ってしまうと、大通会場に戻ってきた頃には子供たちは遊び疲れてグッタリの可能性大ですので。笑
以上、さっぽろ雪まつり、子どもにおすすめの会場をご紹介しました!

お子さんとの楽しい冬の思い出作りの参考にしてくださいね!

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。