kodomoto.

クリスマスカード☆立体ツリーの簡単な作り方をご紹介!

calendar

今年のクリスマスはクリスマスカードを手作りしてみませんか?

最近では、お店にも色んなクリスマスカードが売られていますが、

開いた時に飛び出すものや、浮き上がるものなど、立体的な仕掛けのものが人気なので、

手作りで立体的なクリスマスカードを作ってみましょう♪

今回は、開くと立体的なクリスマスツリーが出てくるシンプルで可愛いクリスマスカードの作り方をご紹介します☆

スポンサーリンク

クリスマスカードで立体ツリー☆簡単に作れるよ!

材料

•画用紙

•シール等(星や雪の結晶がおすすめ☆)

作り方

①クリスマスツリーの形にカットした画用紙を6つ用意します。


②それぞれを半分に折り、のりで貼り合わせます。


③6つ全て貼り合わせるとこんな感じの立体的なツリーになります。


④ツリーの鉢の部分を作るために、点線部分をカッターでカットします。※この時ツリーはまだ貼っていません。


⑤真ん中を山折りにすると浮き上がります。

スポンサーリンク

⑥上から折り紙を貼ります。


⑦ツリーの幹の部分も同じ要領で作り、最後にツリーを貼り付けます。


⑧あとはシール等で好きなように飾り付けて完成です☆

まとめ

開くと立体的なツリーが可愛いクリスマスカードの作り方をご紹介しました!

画用紙を貼り合わせるだけで簡単に立体的なクリスマスツリーになるので、子どもと一緒に作ってみるのも良いかもしれませんね!

飛び出す仕掛けのカードはこちらもおすすめ☆

クリスマスカードの作り方☆飛び出す仕掛けを簡単に可愛く♡

カードを開くとワクワクする仕掛けがとっても可愛いのでこちらもぜひ作ってみてくださいね♡

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。