kodomoto.

白い恋人パーク工場見学の所要時間や料金は?予約は必要?

calendar

reload

白い恋人パーク工場見学の所要時間や料金は?予約は必要?

白い恋人パークは北海道の代表的なお土産「白い恋人」の工場見学やお菓子作り体験ができる、札幌の人気観光スポットです。

ただ、人気スポットなだけあって、日本だけでなく海外からの観光客も多く混み合うことも。

事前にしっかりと計画を立てておくとスムーズに一通り見学する事ができますよ!

そこで今回は

①白い恋人パーク工場見学の所要時間と料金

②お菓子作り体験の所要時間と料金予約方法

をご紹介します!

>>白い恋人パークに関するブログ記事をまとめました!

スポンサーリンク

白い恋人パークってどんなところ?

白い恋人パークは

あんとるぽー館

チョコレートファクトリー

チェダーハウス

この3つの建物で構成されていています。

この3つの建物に囲まれるように英国風の中庭があり、夏はローズガーデン、冬はイルミネーションを観ることが出来ます。

子ども用の遊び場も充実していて、赤ちゃん連れにも優しく、デートスポットとして人気の施設です。


出典http://www.shiroikoibitopark.jp/

白い恋人パーク 工場見学の所要時間は?

工場見学だけなら30分もあればゆっくり見てまわれると思います。

お菓子作り体験をするのであれば、さらに30分〜1時間ほど多めに時間をとったほうがよいでしょう。

私の場合は3歳と2歳の子どもと一緒で、ベビーカーを押しながらサラサラ〜っとお菓子作りもチョコレートラウンジにも入らずで30分弱かかりました。

白い恋人パーク内には工場見学以外に、無料で見学できるエリア(英国風の中庭も無料で見られます。)もあるので、

少し時間を多めにとっておくといいですよ!

白い恋人パーク 工場見学の料金は?

工場見学をするには、あんとるぽー館1Fの受付カウンターで入館パスポートを購入する必要があります。

【入館パスポート料金】

高校生以上 600円(税込)

中学生以下 200円(税込)

3歳以下 無料

パスポートを購入するとこちらがもらえます。
入館パスポート1枚、白い恋人1個。(写真は3個ですが1個しかもらえません・・・。)

スポンサーリンク

お菓子作り体験をするには予約が必要?

お菓子作り体験工房は工場見学のコースの途中にある、チョコレートファクトリー4Fにあります。

お菓子作り体験は当日でも空いていれば受付できますが、土日祝日やGWなどは予約でいっぱいになることもありますので、事前に予約する事をおすすめします。

予約方法は電話予約・WEB予約どちらでもOKです。
【電話予約はこちら】
0116661481
【WEB予約はこちら】
お菓子体験予約ページ

お菓子作りの料金と所要時間

■白い恋人【焼き上げコース】
約14cmのハート型白い恋人が作れます。
【体験料】1296円
【所要時間】約1時間

■白い恋人【お絵かきコース】
焼きあがった約14cmのハート型白い恋人にホワイトチョコでお絵描きします。
【体験料】972円
【所要時間】約40分

■型抜きクッキー
生地をのばして型で抜きます。
【体験料】972円
【所要時間】約1時間10分
(焼いている間は自由に館内の見学が出来ます)

■お絵描きクッキー
北海道の形をしたクッキーの土台に、チョコペンでお絵描きをします。
【体験料】972円
【所要時間】約30分
※価格にはトッピングも含む

ちなみにお菓子作り体験コーナーのすぐ隣にはチョコレートフォンデュやチョコレートドリンク、パフェなどのスイーツが楽しめる「チョコレートラウンジ」という喫茶があり、

イギリス製のアンティーク家具に囲まれ、大きな窓からはサッカー場や中庭を眺めることが出来ます。

時期によっては満席で入れない事もあるので、

チョコレートラウンジも利用されたいのであれば、お菓子作り体験の電話予約の際に一緒に予約するといいですよ!

注)夏休みや冬休み、雪祭り時期や旧正月など混雑が予想される時期は予約できないこともあるそうなので電話で確認してくださいね!

まとめ

白い恋人パークはアジア系の観光客が多く、とくに2月は中国の旧正月の時期なので沢山の中国人観光客が訪れるそうです。

この時期を避けると快適にゆっくりと過ごすことができそうですね!

札幌観光の計画の参考にしてみてくださいね!

>>「白い恋人パーク」の詳しい情報を楽天旅ノートで見てみる

スポンサーリンク

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。