kodomoto.

滝野すずらん公園子どもの谷はふわふわエッグや滑り台の遊具が楽しい!

calendar

reload

滝野すずらん公園子どもの谷はふわふわエッグや滑り台の遊具が楽しい!

先日の行楽日和に子ども達とばあばを連れて滝野すずらん公園に行ってきました!

子ども達の目的は子どもの遊び場「子どもの谷」ですが、

私たち大人は、ちょうど5月19日〜6月10日の期間中に開催されているチューリップフェスタも満喫する事が出来て大満足の一日でした!

それでは早速滝野すずらん公園の子ども向けエリアチューリップフェスタの様子もあわせてご紹介します♪

スポンサーリンク

滝野すずらん公園ってどんなところ?

滝野すずらん丘陵公園は、札幌市南区のちょっと奥にある国営公園です。

滝野といえば

春はチューリップ、夏はラベンダー、秋はコスモス

と季節の花々を楽しむことができるのですが、

他にも子ども向けのエリアやパークゴルフ、キャンプ施設などもあり、

子どもからお年寄りまで、子連れファミリーからカップルまで、とにかく誰もが楽しめる超おすすめお出かけスポットなのです!


引用元:http://www.takinopark.com/

滝野すずらん公園の入園料は?

滝野すずらん公園は有料エリア無料エリアがあり、

有料エリアの入園料は、

大人(15歳以上)450円
シルバー(65歳以上)210円

駐車場は料金410です。

いちいちお金がかかるんですね

駐車場入り口は渓流口鱒見口滝野の森口の3か所です。

滝野すずらん公園の子どもの谷は魅力的な遊具がたくさん♪

滝野すずらん公園の魅力のひとつが、子ども向けのエリア子どもの谷です。
巨大滑り台や水遊び場など、一日中遊べるほど遊具が充実しているんですよ!

溶岩すべり台

溶岩をイメージした長〜〜い滑り台。衣類の種類によってはかなりスピードが出ます。

うねうねカーブするコースと波を打つコースがあり、個人的にはカーブするコースが迫力あって楽しかったです♪

安全面でも、子ども用のヘルメットも用意されていて、ちゃんと監視員も付いているので何かと安心です。

フワフワエッグ


ぴょんぴょん飛び跳ねて走り回って楽しめるふわふわエッグ。オレンジ色と白色のふわふわエッグ2種類あります。

うねりの大地


うねうねした地面から、子どもの身長を超える高さのクッションのようなものが生えていて、それに抱きついたり飛びついたり出来ます。

虹の巣ドーム


虹色のネットで作られた遊具。まるでクモの巣の様に張り巡らされたネットを上までよじ登る事が出来ます。
ネットの一番上は子どもだけが踏み入れることのできる空間です!

あり塚の塔


子どもの谷のシンボルタワー。中は洞窟の中を探検しているようなちょっと薄暗い感じ。1番上まで行くと滑り台があります。

ありの巣トンネル

あり塚の塔の地下にあり、迷路になっています。穴をくぐったり、壁と壁の間に入り込んでみたり。声が響くのもまた楽しいです。

森のせせらぎ


水遊び場。水の高さはくるぶしくらいので小さい子どもや水遊びデビューのあかちゃんにもおすすめ!

さまよいの洞窟


城壁内にある穴に入ってみたり、迷路のような道を進んでみたり、ちょっとした冒険気分が味わえますよ。

ローンスタジアム

6.8haの広大な芝生斜面です。
冬はチューブ滑りで大人気ですが、夏はビックボールの無料貸し出しを行っています。
子どもの身体よりも大きなボールに乗ってみたり押したり蹴ったりで身体を思いっきり動かせますよ!

スポンサーリンク

滝野すずらん公園 自然と触れ合いながら遊べる森のすみか

森の中を散策したり、自然を生かした遊具などで遊べる森のすみか。
子どもの谷のエリアの横にある森の中を探検することができます。

リスの散歩道


大きな切り株をイメージした遊具。木の中を歩くリスになった気分になれる?!

木登りネット


木登りネットという名前ですが、ネットより上の木には登ってはいけないようです。

森の隠れ家


森の中にあるツリーハウス。階段やネットから登って家の中を見てみよう!

メロディきのこ・ゆらゆらきのこ


きのこの形が面白いネットのブランコ。奥のきのこは木琴で遊べます♪

こもれびネット


大自然に囲まれながらのお昼寝は気持ちいいだろうな〜〜。

森の吊り橋


ネット出てきた吊り橋。歩くと不安定にゆらゆらと揺れてついつい転んでしまいましたがそれがまた楽しい♪

材木飛ばし


昔の木材の搬出方法を学べる遊具。子どもたちに滝野の歴史を伝えようと作られたそうです。

森人の山小屋


昔当たり前のように使われていたポンプ。実際にポンプを押して地下水をくみ上げる体験が出来ます。

森の工房


森の中にある休憩所。森林浴を楽しみながらのお弁当もいいですね♪

秘密の抜け道

この森の歴史や滝野の動植物を紹介するトンネル。ほの暗いトンネルの中を進むと様々なゲームが用意されています。
「みてみて!こんなものがある!」「あ!こっちにもある!」と子どもたちは次々と仕掛けを探しては楽しんでいました♪

道央圏最大級のチューリップ畑は必見!

5月19日〜6月10日まで開催中のチューリップフェスタの様子もちょこっとだけ紹介します!

200品種・23万球のチューリップが植えられているのはカントリーガーデンという四季折々の花が楽しめるエリアにあります。

日頃の疲れも吹っ飛ぶほど美しい景色にただただ癒されました。ありがとうチューリップ!

まとめ

滝野すずらん公園の子どもが楽しめるエリアの詳細と、チューリップフェスタの様子をご紹介しました!

入園料や駐車場料金がかかるのがちよっとなーって思ってしまいますが、

それでもやっぱりまた行きたい!となってしまう魅力的な公園です。

ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

滝野すずらん公園の詳細

■住所
北海道札幌市南区滝野 札幌市南区滝野247

■電話
011-592-3333

※料金やアクセス方法についてはHPでご確認ください!

スポンサーリンク

滝野すずらん公園公式HPはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。