kodomoto.

登別伊達時代村 冬でも楽しめる?3歳2歳連れて行ってきたよ!

calendar

reload

登別伊達時代村 冬でも楽しめる?3歳2歳連れて行ってきたよ!

登別の温泉以外の観光スポットといえば

・のぼりべつクマ牧場

・登別マリンパークニクス

・登別伊達時代村

この3つが代表的です。

登別温泉に来た時にどこへ行こうかいつも迷うのですが、今回は息子の「忍者が見たい!」のリクエストに応えて、

登別伊達時代村に行ってきました!

「真冬でも楽しめるのだろうか・・・」

「小さい子供でも楽しめるのだろうか・・・」

と若干不安でしたが、実際に行ってみた感想と時代村の様子をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

登別伊達時代村の概要

【所在地】
北海道登別市中登別町53-1

【TEL】
0143-83-3311

【営業時間】
夏季 9:00~17:00(無休)
冬季 9:00~16:00(無休/2018年3月5日~8日は保守点検のため休村
※入村受付は閉村時刻の1時間前まで

【入村料金】

一般料金 入村料金
大人料金(中学生以上) 2,900円
子供料金(小学生) 1,500円
幼児料金(4歳~未就学児) 600円
65歳以上 2,100円

 

 

【駐車場料金】

 車両種類  駐車料金  収容台数
 乗用車 500円 1,000台
 バイク 1,500円 100台
 バス 1,500円 50台

※その他団体割引・障碍者割引あり。

伊達時代村には何がある?

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row] 時代村の一番の魅力はやはりこの方々!!

忍者!!

入り口でこの方々がお出迎えしてくれます。

町並みはこんな感じ。
江戸時代にタイムスリップしたような気分になれ・・・

ないんですよね。アジア系の観光客が多くて。笑

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

 

[/wc_column] [/wc_row]

お店の人はみんな江戸時代の格好をしていました。

お金払うたびに「500両です。」「1000両です。」

って言うのでちょっと面白かったです。

そして、私が一番楽しみにしていたのが、
忍者怪々迷路。

 

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row]

カラクリ部屋に入ったとたん、バランス感覚を失うというか、
まっすぐ進みたいのに壁にぶつかりそうになるんです。そしてすごく酔います。笑

他にもいろんなカラクリがあって、楽しめますが、
3歳2歳の我が子達は怖がって入ってくれませんでした・・・。

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

スポンサーリンク
[/wc_column] [/wc_row]

江戸時代の生活が再現されていて、ちょくちょく人形が出てくるのですが、
息子はこの人形にすっかりおびえてしまい、あまり楽しめておりませんでした・・・。

唯一来て良かったと思えたのが、

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row] ハズレなしのくじ。1等か2等しかなかったような気がしたけど、
子どもたちは見事に2等賞。

安っぽい軽くてお子さまにも安心な作りの剣のおもちゃをゲット。
この剣。↓

ゲットした剣で入口にいる忍者をやっつけるとご褒美がもらえるというので、

成敗してやった!えいっ!

 

ご褒美は手裏剣の折り紙でした・・・。

 


忍者のみなさんはとても気さくで感じの良い方達でした!

 


武士の方とにゃんまげ。

高い入場料を払ったのに、外の気温が寒すぎて開演時間まで待てず、
観劇をいっさい見ることができませんでした。何しに来たんだ・・・。

私自身は全然待てたのですが、
この後泊まるホテルに早くチェックインしたいと旦那と子供達が言うから・・・。

ちなみに、この3つの劇が楽しめます。↓

お食事処では何が食べられる?


ラーメン屋さんやおそばや丼モノの和食屋や、

 

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column] [/wc_row] 大団子やわらびもちなどの和のスイーツも。
私はきなことみたらしを買って帰りました。1つ250両でした。
大きくて食べごたえがありましたよ。

 


おせんべい屋さんもありました。

伊達時代村は冬でも楽しめるのか?

ほとんど屋外なので、寒いかもしれないですが、
忍者劇などの観劇などはかなり迫力があって楽しいですよ!(数年前に見た時の記憶なので曖昧ですけどね)

冬というよりも、3歳と2歳の我が子たちにはまだ少し早かったかもしれません・・・。
寒さと、人形への恐怖心でほとんど楽しめなかったんじゃないかな?笑

もう少し大きくなったら、次は必ず忍者ショーを見たいと思います!

>>登別伊達時代村の詳しい情報はこちらから!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。